読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3度の飯よりオタク業

オタクがつらつらといろいろ書きます

一ノ瀬トキヤくんお誕生日おめでとう!

本日8月6日は一ノ瀬トキヤくんのお誕生日です!おめでとうございます!!!

キラキラの王子様だったはずなのに、最近は女王様気質が顔を出し始めた一ノ瀬トキヤくん!正直その落差についていけません!心臓に悪いのでやめてください!

twitter.com

きっとどちらも一ノ瀬トキヤに間違いはないけど、どっちかといえば最近見せる顔が彼の素に近い部分なのかなと思ったり。あくまで個人の見解ですが笑

先日、倉花カメラマンの作品集「Prithm」を見たんですが、ある時を境に憑き物が落ちたみたいな表情をしてるんですよ。彼は“HAYATO”から“一ノ瀬トキヤ”になったわけですが、少なからずトキヤ本人の手によって葬り去られたHAYATOファンもいるはずです。ある日突然HAYATOをやめて一ノ瀬トキヤとして生きていきますと言われるわけですから、HAYATOファンはどうしていいか分からないですよね、全くキャラ違いますし。自分が応援していたものが急になくなるほど怖いものはないと私は思います。一ノ瀬トキヤはHAYATOではないけど、HAYATO本人なわけで・・・。私がその立場だったら一ノ瀬トキヤは応援できないかもしれない。自分の好きな人を奪っていった人には違いないわけですから。でも、HAYATOが好きで一ノ瀬トキヤのファンにはなれなかった人にもどうか彼の努力は認めてあげてほしいと思います。あんなに努力している人はきっと他にいません。
本人なりに色々思うところはあったでしょうが、それでも彼は一ノ瀬トキヤとして生きる道を選びました。今まではきっとずっと肩に力が入ったまま仕事をしてきたのが、憑き物が落ちたような顔つきをカメラの前で出来るようになって、余計な力が抜けて、今は本当の意味で一ノ瀬トキヤらしく生きていけてるのかなと感じました。それがもう嬉しくて嬉しくて!これからも変わらずトキヤはトキヤらしくいてほしいです。トキヤらしさを追求した結果がプリライでの腹チラだったり椅子を使ったパフォーマンスだったんでしょうか。そうだとしたら末恐ろしいです。セクシーすぎて卒倒するところでした。そしてあの日あの時私の中で何かが死にました。

誕生日の話から大分それてしまいましたが、一ノ瀬トキヤくん、そして一ノ瀬トキヤ担のみなさん、本当におめでとうございます。今日はきっとシャイニング事務所のみんなからお祝いしてもらってるのかな。幸せな1日でありますように!